「息子さんは統合失調症です」

医師から告げられたその病名はどのような病いなのか私は知りませんでした。

「統合失調症」という病名を伝えられてから、すぐにネットで検索し、本を購読したり、一生懸命に調べました。

だんだんとその病いの内容を知るにつれ、息子の将来に大いなる不安を感じ、家族の未来は暗澹たる黒い雲が迫り来るような暗い気持ちになりました。

でも、今では症状も落ち着き、社会に復帰(あるいは復学)の為、準備しています。

・抗精神薬(メジャートランキライザー)減薬しています。
・他のネット情報で勇気を貰いそれでは自分達もと、参考としての記録にしたいと思います。
・あきらめません。良いことと判断したらチャレンジしていきます。
・父親目線の健忘禄です。



それでは、また・・・・。
2013.09.15 / Top↑