【 2013.11.25 】    

         
ジプレキサ   5.0  mg  →  (同じ) →    5.0 mg
ロナセン        7     mg     →(7日後)→    6   mg

CP換算      375  mg   →(7日後)→        350 mg

サプリ (1日当たり)       春うこん(仲善製) 粉タイプ (服用56日目)
                        うっちん茶  約 2.0 リットル
                                         DHA (DHC製)      2粒
                              EPA   ( 〃  )      2粒
                                         ビタミンC ( 〃  )       3粒
                  カルシウム・マグ(〃)  2粒
                                   ビタミンmix (〃)       2粒


【 状況 】


前回から1週間だけどロナセンの減薬です。

食欲が落ちてきている
少し自閉ぎみだが
精神的安定感はある
幻聴は未だあるが、色々な対処法で工夫している
以前頻繁にあった嘔吐は殆んど無くなった。

2013.11.25 / Top↑
1ヶ月毎の外来検診には息子一人で診察室に入っている。

今回も処方量は変わらず、CP値=1300mg のままだった。以前に診察に同伴してお薬の事について質問や減薬の相談をしたら、お薬に関しては私に任せて下さいとピシャリと言われた。イラッときたけど、そばに息子もいるしおとなしく引き下がった次第。その時の事を息子は覚えていない。過鎮静でぼーっとしていたのだろう。
インフォームド・コンセントが非常に悪い。前回減薬に挑戦した時は、チャレンジ精神のある医師だと感じたが、たぶんに指導医から怒られたのかなと思っている。

まっ、いいや。ダブルスタンダードでいきます。

息子との会議の結果、減薬方法を変更しました。

                (今回)      (予定)
ロナセン   朝 4mg → mg       →2→1→0
        夜 4mg → mg               →3→2→1→0
ジプレキサ  夜 5mg → mg                         →3.75→2.5→1.25→0

朝のロナセンから減らしていき 朝の服薬のめんどうさを無くしていきたいと思います。

主治医の処方は元々朝のロナセンは無く 夜にロナセン20mg ジプレキサ20mgの処方ですから
朝は無くしてもいいのかなと思います。ロナセンの服薬法は朝晩2回とあったので勝手に自分が変更したのですが、幻聴軽減の効果はないような感じです。

息子もロナセンは合ってないかもしれません。

2013.11.20 / Top↑
【 2013.11.18 】    

         
ジプレキサ   5.0  mg  →  (同じ) →    5.0 mg
ロナセン        8     mg     →(7日後)→    7   mg

CP換算      400  mg   →(7日後)→        375 mg

サプリ (1日当たり)       春うこん(仲善製) 粉タイプ (服用49日目)
                        うっちん茶  約 2.0 リットル
                                         DHA (DHC製)      2粒
                              EPA   ( 〃  )      2粒
                                         ビタミンC ( 〃  )       3粒
                  カルシウム・マグ(〃)  2粒
                       今回追加     ビタミンmix (〃)        2粒


減薬作戦変更です。

ロナセンを 1mg=(CP換算値=25mg) 今晩から減らしました。
ロナセンは  朝 4mg   夜 4mg だったのを 朝4mg 夜 3mg にします。

ジプレキサは 5mg でひとまず小休止。そのまま年を越そうかと考えています。

状態は本人曰く、
「ここ3日程調子が良かったので油断して、うこんを飲まなかったのがいけなかったのかしらないが
今日の夕方から幻聴が酷く、調子が悪い」 そうだ。
「ユーパン飲もうかな」
母親「なるべく飲まずに我慢して。そのうち収まるからね」 と励ます。

少々のいつものブレだと思うので、減薬決行です。
それに本日は久しぶりの晴天。(晴天なれど波少し・・・ですが)

昼間 彼は雑誌や本を読んだり、TVゲームなどしてゆったりと過ごしている。
現在読んでいるのは 「統合失調症」岡田尊司著 PHP新書
50冊の精神科関連の本を読んだら治るそうだ と話したら実行している。
50冊という数字はどうあれ、読書をするという行動はいい。
反面 相変わらず素直だと感じる。

認知行動もだいぶ落ち着いてきている。
見る、書く、読む、話す、動くは だいぶ普通になってきた。
あの多剤のままでいたら、こうはいかないのではと思う。
考える、記憶するはどうだろう。
本人に聞かないと分からないが、今の本を読み終えたら聞こうか



2013.11.18 / Top↑
【 2013.11.11 】    

         
ジプレキサ   6.25  mg  →(7日後)→    5.0 mg
ロナセン     8   mg   →(  同じ )→    8  mg

CP換算      450  mg  →(7日後)→      400 mg

サプリ (1日当たり)       春うこん(仲善製) 粉タイプ (服用42日目)
                        うっちん茶     約 2.0 リットル
                                         DHA (DHC製)     2粒
                              EPA   ( 〃  )     2粒
                                         ビタミンC ( 〃  )      3粒
                  カルシウム・マグ(〃) 2粒



ようやく ジプレキサ 5.0mg まで来ました。
ここからは 最低でも2週間は空けなければと思っています。
それでも聴覚過敏・幻聴はそのまま有る。
大量多剤から減薬していけば消えると思ったがまだ幻聴は有る。
3日前(11/8)からレスキューレメディを頓服用に持たせている。
劇的な効果を期待したのだが、今のところそのような兆候は見られず。。。

息子は暴れるわけでない。思考の混乱もない。感情の過激さもみられない。
唯一、幻聴の存在が非常に気になる。それが不安を呼び、行動を抑制させている。
多剤の時期に時々起こった思考奪取的なものは消えているよう。
統合失調症とは何ぞやと思う。

来週は1ヶ月ぶりの外来健診がある。
ずっと幻聴が消えないことを訴えているのだが、お薬は殆んど変わらず様子を観ましょうで、8ヶ月も経ってしまった。
その主治医のままでいいのだろうか。
また多剤大量の処方なら病院を変えようかと真剣に考えているのだが、年末・師走やら落ち着かない月に突入するので躊躇してしまう。



2013.11.11 / Top↑
ウコンの粒が切れたので、買い置きしていた粉タイプにしている。
用量は1回小さじ半分くらいで1日5~6回くらい(←アバウトです)。
粉タイプの方が純度は高いので、こちらの方が効くかもと期待している。
本人いわく 「まずいけど飲めないわけではないよ。だけどいい感じ、効いている。」 そうだ。

最近、減薬の壁を感じている。

大体、夕方から夜にかけて幻聴がひどくなって不安になり頓服を服用する回数が多くなった。
今までは 減薬ペース CP値50mg/5日ピッチで 来た。
CP値500mgでそばにロナセンも張り付いていたので、少々ペースを上げていた。
いつまでも、高CP薬をだらだらと服用させたくなかったというのがホントの気持ち。
減薬ペースはどの本も 最低2~4週ペースだとある。
ここらで、CP4~500の壁みたいな気配を感じるので、次回からはもっと長く空けようと考えている。

その日の調子を居間のカレンダーに本人が記録している。
状態や調子を ××××××、 とバツひとつから最悪の3つまでと表している。
夕べは初めてのバツ3つだった。
不調の時は とっとと頓服と眠剤を飲み とっと寝ようとします。
そして突然「治った」 とか言って 冷蔵庫を開けたりして食べまくります。
そして満足して寝るんですね~彼は。
でも頓服に頼りたくないのも事実。

そろそろのアップレギュレーションという奴かもしれないので次回は慎重にいきます。

で、本日は  ひとつで 好調のようです。

2013.11.06 / Top↑
【2013.11..4】    

         
ジプレキサ   7.5  mg  →(5日後)→   6.25 mg
ロナセン     8  mg   →(  同じ )→   8  mg

CP換算       500 mg  →(5日後)→    450  mg

サプリ (1日当たり)       春うこん(仲善製) 30粒 (服用35日目)
                        うっちん茶     約 2.0 リットル
                                         DHA (DHC製)   4粒
                                         ビタミンC(DHC製) 3粒
                  カルシウム・マグ(DHC製) 2粒



今回の減薬期間は 苦しそうな感じの日が多かった。

睡眠導入剤 グッドミン(レンドルミン)             0.25mg錠 
抗不安剤  ユーパン(ロラゼパム=ベンゾ系) 1.0mgを半分に割って服用 


状態 
    ・ 調子が悪くなりそうな感じがする。   
    ・ 外出しようとすると不安感がでる。
    ・ 時々の幻聴がきつい(内容がきつい)

頓服薬として睡眠導入剤と抗不安剤を出されてるが、
先週中は今まで最多回(4日/週)の頓服薬の服用でした。
       これが離脱症状なのか。それとも症状に対する適量ラインを超えたのか。

私は小さい離脱のブレだとみている。
減薬中は他剤に絶対に頼るなと内海本にはある。
代替薬はセカンド本には認めらているし、ユーパンも常用しているのではない。
半分に割っての服用ならいいかと 気楽に息子とは話しながらやっている。
ガチガチに凝り固まっての悲壮感みたいなものを感じさせないようにしている。
「お父さんは楽しそうに減薬計画作戦をやっているね」と息子に言われた。
「いやいや結構必死なんだけどなぁ~。離脱は未だか未だかといつも待っているんだけど」
と笑いながら応えている。そのせいか、大きなブレはない。
油断大敵、ゆっくりと、ただゆっくりと。。。。。そのうち幻聴も消えると言い聞かせている。



2013.11.04 / Top↑