上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2度目の失敗だった。
2度ある事は3度ある?いやいや3度目の正直でいきます。
しかしジプレキサ 2.5mg→1.25mg はNGでした。もしかしたら 5.0mg あたりからダメだったのかもしれない。
やはり、セカンド本や内海本に書かれているように 5.0→4.0→3.0→2.0→1.0 と減薬すべきだった。
もっと時間を掛けなければならなかった。
そしてスタビライザーとしての抗不安薬が必要だったのかもしれない。

CP換算が少量値の減薬段階では、賦活(?)覚醒(?)脱抑制(?)というのか、アップレギュレーション(?)
色んな事が思い起こされます。
そして段々と現実に怯えていくような雰囲気(?)思い過ごしなのかもしれませんけど。

しかし、どうして家族が医者のように対応しなければならないのか、非常に憤りを感じる。
もっと勉強せー!と言いたい。
愚痴ってもしょうがない。
現実は自分達で対処しなけばならないのであろう。

皆さんのコメントなどにとても助けられています。
皆さんの色々なブログ記事にも助けられています。

相変わらずまとまりの無い文章でも申し訳ございませんが
また出直しですけど、色々なアドバイス、コメントこれからも頂けたら助かります。
宜しくお願い致しますm(__)m
スポンサーサイト
2014.04.15 / Top↑
主治医には「ジプレキサ1.25mgまで減薬したらこの状態です。処方されたロナセンは1月から飲んでいません。去年の7月から勝手に減薬していました」と告白した。
「でも入院してもジプレキサを処方しないで欲しい。以前のリスペリドン服用の際は運転免許を取得出来ていい感じだったが、ジプレキサは何も出来ずにいる、合ってないのではないか、この入院を機会に変薬して欲しい」とお願いしました。
主治医は「解かりました。ロナセンもいい薬ですので、色々と検討していきましょう」と言われた。勝手に減薬・断薬した事に関してはおとがめは無かった。

入院後約10日が経ち、現在

柴胡可竜骨牡蛎湯2.5mg × 3包
ロナセン24mg 

になっています。それに頓服として、

リスペリドン内用液1mg
眠剤グッドミン0.25mg

単剤処方でやってくれているので、こちらの要望には応えてくれているようです。

これまでの色々な事を考察しています。でも解からないことだらけです。
思い起こすとまさしく「たられば」の迷宮に入りそうになります。

今はロナセン単剤でやっていけたらと願うだけですが、もしかしたら抗不安剤だけで
やっていけないだろうかとか、色々と思案します。
でも、今後は真実と本音で主治医と向き合っていこうかと考えています。
2014.04.14 / Top↑
離脱症状------- ジプレキサ2.5mg(1ヶ月)
                    ↓
                   1.25mg にしてから、17日目 に入院しました。



減薬~5日間 自閉的、暗い感じ、段々と排他的になっていったような感じがした。

6日目:  夕方に幻聴が3カ月ぶり以上(漢方服薬以前の事を言っているようだ)に酷い
     と訴える。ワイパックス1mg服用「治ったような感じがするがハイになる。
     万能感みたいな気持ちが出てくる」と言い寝前にグッドミン0.25mg服用
     3:00am迄細切れ睡眠が続き難儀そう、もう1錠要求したので飲ませたら寝た。

7日目:  9:45am頃起床(5~6時間睡眠)
     夕食後の会話で私に「死にたい気持ちが出てきている。誰でもいいから他人を
     殺したい気持ち。父さん母さんも殺したい気持ちもある」と訴える。
     グッドミン0.25mg+ジプレキサ1.25→2.5mgに戻す。
     寝れない。グッドミン1錠追加し3:30am頃就寝。

8日目:  9:30am頃起床(5~6時間睡眠)
     カバンの中からプリントアウトした自死方法の書類と太い電気コードを発見し
     て妻が涙目で丁寧に注意する。
     8:00pm頃一瞬の隙に家から居なくなる。
      付近を探すが見つからず、長女夫婦にも連絡して心当たりを探す。
     9:30pmに警察署で捜索願を出す。
      自傷他害と事件事故の恐れ有りを訴えたら、警察犬を導入してくれた。
      足取り途中で不明になり断念。
     11:30pm頃警察署員らが引き揚げてから数分後、突然帰宅する。
      聞けば海まで徒歩で行っていたそうで往復3時間半ぐらいの行程。
      入水自殺の語句もパソコン履歴にあり今後に注意しないといけない。
      グッドミン0.25mg+ジプレキサ2.5mg

9日目:  前日より寝れないで夜を明かした。本人はグッドミン効かず。
     夜に大声を出し不穏状態。「お父さんとお母さんが俺を殺そうとしている」
     大声で激しく拒絶、暴力寸前になるのを優しく夫婦で押さえたら静かになった。
     細切れの睡眠しているのか、寝てないのか不明。
     グッドミン0.25mg錠+ジプレキサ2.5mg

10日目:  細切れ睡眠、殆んど不眠。
     朝方に不穏状態、体の異常な震え、けいれんのような(初めての症状)が出た。
     昼から独語が始まる。これも初めての症状。
     フルニトラゼパム1.0mg+ジプレキサ2.5mg

11日目:  夕べはおとなしかった。夜中3:00am頃起きだしブツブツ独語をしている。
     昼間2時頃から夜寝るまでずっと愉快にしゃべり放し(内容意味不明)
     笑いながら家の中を歩き回りの独語(初めての症状)。
     食事を殆んど摂らずスポーツドリンク等の水分補給をこまめにさせる。
     フルニトラゼパム1mg+ジプレキサ3.75mg(2.5mgより増量)
     10:00pm 就寝
     12:40am 起きる(中途覚醒)
     01:30am フルニトラゼパム1mg 服用(2日目)
     02:40am やっと寝る
     03:40am 又起きる。 そこから寝たり起きたりの細切れ睡眠

12日目: 9:00am 起床
     着替えてどこかに出掛けようとするのを止める。素直に同意。
     30分昼寝して起きだすと突然の爪切りをしたので入浴を勧めたら入ってくれた。
     昨日ずっとしゃべり続けたせいか独語が少なくなった。
     だけど愉快に笑ってばかりいる一日だった。
     フルニトラゼパム1mg(3日目)+ジプレキサ3.75mg

13日目: 5:00am 起床(睡眠時間約4,5h~5h)
     お昼頃に長女が来て髪を坊主にしたいと言ったので刈って貰った。
     家の中を歩き回る(結局5~6時間ぐらい続いた)
     フルニトラゼパム1mg+ジプレキサ3.75mg服用
     1:30am フルニトラゼパム1mg 追加服用

14日目: 睡眠時間・約4.5h~5h
     おとなしい一日でした。
     フルニトラゼパム1mg+ジプレキサ3.75mg服用

15日目: 睡眠時間・約4.5h~5h
     嘔吐有り。昼間に外出しようとしを阻止したら激しく抵抗する。
     フルニトラゼパム1mg + ジプレキサ3.75mg
     入眠出来ず、フルニトラゼパム1mg追加

16日目: 睡眠時間・約2h~3h
     ウォーキングに出ると段々と早足になり息も荒く大声を出す
     その間約15分。少々興奮状態。
     夜に入眠困難になる。
     深夜に煙草の異常な要求、易怒、暴言、不穏、会話不通、暴力意図、遁走意図
     2:30am 110番連絡
     3:00am 保護入院

もう限界でした。息子との会話が成立せず事件事故の危険性も大きくなっていきました。
時々正気に戻る息子も「意味がわからない」と嘆くように訴え入院を希望していました。
それでもこれを乗り切ったら大丈夫だからと励ましてきました。
でも、壊れていく息子にこちらも段々と疲弊・・・・・、限界でした。
無念の入院です。
2014.04.14 / Top↑
だいぶ落ち着いてきました。
入院にはつながっていません。
フルニトラゼパムでどうにか夜の睡眠は確保しています。
夫婦で自営業ですから時間は自由がききますので、ここは息子に集中時だと思っています。

現在の処方

ジプレキサ 3.75mg
フルニトラゼパム 1mg
ツムラ12番 3包

御心配をおかけしていますが、家族の睡眠とかは十分考えて対応していますのでご安心下さい。
もっと落ち着いたら記事をアップしていきます。
2014.04.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。