上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
s_s_DSC02706 (1)


今日の沖縄の天気は、最高の快晴!でした。   この分だと梅雨明け近しって感じです。

外出をためらっていた息子をどうにか誘い出し、太陽を一杯浴びせました。

でもすぐ疲れて「もう帰ろう」 しょうがないですね。。。急には無理です。

これで体内時計が少しでも回復してくれればいのですが・・・・・・。
スポンサーサイト
2014.06.22 / Top↑
外泊3回目で今回は2泊3日の予定です。

でも段々と状態が悪化しているんです。
一段と鎮静された感じです。言葉の投げ掛けに応えきれません(遅い反応)
入浴も一週間無し(初めてです)。食欲も無し。
多飲・頻尿・喫煙過剰
これも多剤大量2~3ヶ月ですから・・・・・。。解っています。。しょうがないでは済まされないのは・・・。


意味不明な言動でボーーッとして必死にもがいて時折り正常になります。

「お父さん。俺もう減薬したくないよ」 
「どうした、怖いのか?」
「うん、離脱はきつかったよ。もう減薬はしたくないよ」
「そうか、相当きつそうだったな。でも減薬しないと良くなっていかないんだよ」
「今度減薬する時は医者と相談しながらしてね」
「そうだね、それは大切だな」

果たして現主治医は家族の想いに応えてくれるのだろうか。
黙っていてはやられそうです。
今回の入院が終了したら、家族が助けなければ・・・と色々な事考えます。


2014.06.21 / Top↑
面談しました。現主治医の指導医、(親分?副院長です)で押しの強そうな感じです。

今後自分と交代するかもしれません、担当医はかなり頑張って治療していたのですが、息子さんは重篤な統合失調症で相当苦労していました。 (えっ?重篤な統合失調症でどうやって診断したの?)
そして服薬の大切さを強調した。 (やはりこう来ましたかー。)
教科書通りのモノアミン仮説やらMARTA効能のジプレキサやらと説明するのだが、少々突っ込みを入れると事実は解らないと言う (そりゃそうでしょう)

こちらも低姿勢で勝手な減薬を詫びて、プライドを傷つけぬよう慎重に言葉を選んだ。
「先生、今の多剤大量は非常に心配です。断薬するとは言いません。でも減薬は少ないCP値で時間を掛けてしますので協力お願いします。最終的にはロナセンを主剤にして補助的セレニカRとかはどうですか。糖尿の心配が大きいのでジプレキサから抜けないですか。MARTA作用が状態を悪化せていると考えられませんか。」と言った。

医師 「お父さん、よく勉強していますね」・・・・(内心・おだてには乗りませんよー。)
    「解りました。減薬していきます。でもジプレキサはいい薬です。抜くとしたらロドピンから抜いていきます。状態が悪化したら元に戻しますよ」

私  「お願いします。CP値100~200ぐらいになったら年単位で構わないですから」 一言付け加えた
  (今回はこのぐらいで良しと思いました。あとは徐々に息子の回復状況を見ながら対応しようと思う)
   「そして6月の今月一杯では退院させたいのですが、どうですか?」

医師 「いいでしょう。今月を目標にしましよう」

妻 「先生。先生は御自分の家族にジプレキサとかは飲ませたくありませんよね」

医師「そうですよ。飲ませたくありませんよ」

妻 「ですよねー」

妻がトドメの念押し、コメントを引き出した。





2014.06.17 / Top↑
一泊し病院に戻りました。

遅い歩行と動作
遅い返答とオウム返しの言葉
瞼のけいれん
猫背
多飲
買物したらレジの人への過剰なありがとうの言葉
ベランダから大声でお隣さんへ挨拶
知らない通行人への挨拶

なんか益々悪化しているような・・・・・?


次回週末は2泊させて退院を促す予定です。


2014.06.16 / Top↑
めずらしく病院より電話が有った。病院からの電話は毎回ドキッとする。
内容はというと回復状況がいいので院外もフリーになり近場の散歩も自由になりましたとのこと。
この調子だとやはり入院は3カ月で今月一杯あたりで退院でしょうか。


先日息子から調子が悪いから面会に来て欲しいと連絡があった。大体いつも夕食後の7時頃に不安になり電話が来る。その日もいつもの不安感だと思っていたのですが時間があったので、じゃ今から病院に向かうよと車を出した。運転途中何度か息子から電話が有り、今どの辺?と聞いてくる、あと10分ぐらいだからと言うと10分後に又電話が来る。到着して私が笑顔で合図をすると息子も笑顔でこたえる。だけどすぐに不安げな表情に変わった。
私「どうした、調子悪いのか?」目が点になり反応が遅い。
息子「うん、そうだね。調子悪いね」
私「そうか、きついのか」
息子「きついよ。俺もう死んでもいいかな。もう死にたいんだけど」
私「死んだらダメでしょ。お前はお父さんにとって必要なんだから」
息子「俺って道具?」
私「道具っていうわけじゃないよ。姉達、甥姪達みんな大事な家族なんだからね、きっと○○(←息子)も良くなって治るからね。お父さんが付いているから大丈夫。心配しないで。」
息子「そうだよね。○○は大丈夫だよね。皆も大丈夫だよね」

息子の心中は激しく揺れ動いている。
ある時は絶望し、だけど何とかしようとしている。
薬であの世界とこっちの世界を行ったり来たりさせられている感じがします。
一刻も早くこっちの世界に連れ戻したいのですが・・・・。うーーーーーーん。

今日明日と一泊しますが、目が離せません。こちらの不安を悟られないよう付かず離れずでいきます。



2014.06.14 / Top↑
週末に一泊の帰宅をしました。

警察を呼び入院に至った事による父子間の確執は感じられなくて安心しました。
未だ死にたいだとかの気持ちはあるのかなと聞いたら「少しは有る」そうだ。
そうかぁ未だ有るのか。死にたいとか他人を傷つけそうな気持ちは、お薬が作用する場合も有るそうだから、そういった時にはすぐにお父さんに伝えてくれと言った。
うん、解ったと応える顔は不安そう。この話はよけいな不安を惹起させるのではと妻は心配していたのだがついつい流れで言ってしまった。ハッキリといつも父はお前の味方だという事を伝えたから良しとしましょう。

気になる事は喫煙。一泊の間に4箱もタバコを吸ったこと。相当な、異常な量だと思う。
タバコ依存が息子の不安定さの原因なのではと思う時がある。タバコぐらい吸わせなさい という意見もあるが、息子の場合ちょっと酷いのではと感じている。禁煙して貰う対策を目下思案中です。


会話の纏まりはあるのだが、テンポ、返答が明らかに遅い。これも過沈静の作用。病院への外泊報告書に薬が多いのではという事をたっぷり書いておいた。
その日10時頃には就寝したのだが夜中2時頃に起き出してずっと朝まで起きていた。傍で付き添っていたのだがこちらも寝ていたのか起きていたのか解らない。やはり体力はガタ落ちです。

息子は病院指導の服薬義務は高いです。「薬は飲み続けてもいいと思う」とか「今の病院でもいいよ」とも言っている。
また主治医から訪問看護を受けたらどうか とか 病院の作業所に通ったらどうか とも言われたそうだ。 洗脳??
頭越しの否定も悪影響なので、自分で考えて自分で判断したらいいのではと答えた。

退院したら月単位、年単位の減薬になると思うので時間つぶしにデイケアはいいはず。
でも最近のニュースで精神病院の病床減らしと社会復帰施設の積極的な利用促進が流れていたのですが、これに素早く反応しているわけなのでしょうか・・・・・・
うーーーーーん、ちょっとね・・・・考えますね。。。




2014.06.09 / Top↑
今月から保護室を出て4人部屋に移動、院内単独フリーになり外泊も可能ですと連絡があった。
だいぶ落ち着いてあの不穏な表情も消えて暴言なども一切無くなった。といっても多剤大量の薬で過沈静させられているだけなのですが。

今週末は自宅に一泊の帰宅を予定している。
気掛かりは希死念慮とか自殺願望。そういう気持ちは今の所見られないが、向精神薬はそういう気持ちを作り出すので注意しなければなりません。この面は特に少しでも変な気持ちになったら遠慮せず、我慢せず、家族に伝えて欲しいことを丁寧に本人と話し合いたいと思っている。

先日、中川聡氏による「精神病薬の害」についての講演会がありました。
ようやく沖縄でもこのような動きが出て来ました。私の目指している事、やっている事が間違いない事だとひとつ確信を頂いた講演会でした。参加者には統合失調症の診断で抗精神薬から断薬出来た当事者もお二人ほどいらして勇気を貰いました。

現在の処方  朝   ロナセン   8mg
             ロドピン   75mg
             柴胡加竜骨牡砺湯 2.5g

         夕   ロナセン   16mg
              ロドピン   75mg
             柴胡加竜骨牡砺湯 2.5g
             ジプレキサ  20mg
             セレニカR  800mg

        頓服  フルニトラゼパム   2mg


        CP換算値=1627mg ← 何じゃーこりゃー!
                      絶対に次回は減薬成功させるぞ!退院はもうすぐだー!

            
2014.06.03 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。