上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 予測していたロナセン遮断、主治医は実行してくれました(退院約4カ月経過)
本人に不安はないかと何度も確認したそうです。続いているその幻聴が医師も心配だそうで、でも君は認識してるからなぁ、決してその幻聴には惑わされないようににね・・・という事らしい。
でも残ったジプは当分は減薬しないからネ、と念を押されたという。
しばらくは単剤のまま様子をみたいとの事(うーーん、この辺が難しい。様子を見ると言ったて一体いつまでジプレキサMAXを処方するの?って感じ。年末年始とか季節的にもここは一旦小休止なのかな?とか、でも早く抜かないと脳に固定化されてしまうのでは・・・とか。それにMAXは有り得ないだろうとか・・・etc・・・ここは非常に迷うところです。)



一日当たり処方量   前回 4週 今回
     
抗精神薬 ロナセン 4mg 0
         
  寝前      
抗精神薬 ジプレキサ 20mg 20mg
気分調整薬 デパケンR 400mg 400mg
         
頓服:抗不安剤 ワイパックス     1.0mg
頓服:眠剤 レンドルミン     0.25mg
         
  CP換算値  900mg 800mg

毎日昼食時間まで寝ています。
遠回しにもう少し早く起きて散歩でもしたらと誘いを掛けているのですが、だめですねぇ。3~4日毎の夕方不調は続いています。少しでも散歩して体を動かしたり、漫画とかゲームで楽しい事をやったら、と言っても今は出来ないとのこと。たまに実行してもすぐにやはり無理といって前に進みません。こちらも、そうか、じゃーしょうが無い、出来る時にやればいいさ~、といつか起き上がってくれるのを待っています^^。でもずっと待ってばかしいるんですよね~。


スポンサーサイト
2015.11.19 / Top↑
禁煙の効果は大きい。
以前は頻繁にあった「タバコ・タバコ」と落ち着きなく歩き回る行動、不穏なタバコ要求態度が消えてきました。
今も時々ある不調、本人が言う幻聴、幻視は知覚変容発作、副作用だからと思っている。
でも幻聴は24時中あるようで、本人は疲れている様子。だからロナセン処方されていると思うのだが、この2年間効果無し。
本人には、減薬していけば治まるからと諭しているのだが、果たしてホントにこれらの症状が消えていくのか不安だという。
以前の減薬失敗を恐れていますが、今回は禁煙の効果は大きい感じがするぞと励ましている。
今は高容量なのでCP100mg単位で減らしているが、前回減薬失敗の時のこの時分は2週間ピッチ。今の4週ピッチはもどかしく思う。バンバンと切っていきたい気持ちを抑えています。

一日当たり処方量   前回 4週 今回
     
抗精神薬 ロナセン 8mg 4mg
         
  寝前      
抗精神薬 ジプレキサ 20mg 20mg
気分調整薬 デパケンR 400mg 400mg
         
頓服:抗不安剤 ワイパックス 1.0mg 1.0mg
頓服:眠剤 レンドルミン     0.25mg
  CP換算値  1000mg 900mg


3~4日毎に夕方5時以降に不調の波がやってきます。
頓服のワイパックスは効きません。頓服眠剤のレンドルミンを9時頃に飲むと、1~2時間で「もう治った!」と言って夕飯を食って寝ます。そして翌日はお昼12頃まで寝てます。大体がこんなパターン。最後に残るジプが怖い。太ってしまっているし。
2015.11.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。